美ら海水族館のチケットをお得に購入する方法(割引、前売り券)

本島北部

沖縄の観光スポットで 絶対ハズせないのは、やっぱり「美ら海水族館」ですね。でも、大人数で行けば、それだけ料金も膨れ上がります。

そこで、”少しでもお得に入館したい”、”でも 面倒な手続きはしたくない” という方のために、「簡単にできてお得に入館する方法」「割引チケットを購入する方法」「割引額の内容」などをまとめてみました。

様々な割引プランがありますので、「旅行日程に合った割引チケット」がきっと見つかります。

沖縄旅行が決まった方は、ぜひ参考にしてみてください。また、沖縄に到着してからでも、お得に入館できる方法もあるので、財布のひもを締めつつ、美ら海水族館を楽しんでみましょう。

出費自体を抑えられるだけでなく、浮いたお金で「お土産を買い足す」「ソフトクリームを食べる」「ランチ代金に充てる」等々、”ゆるい部分” も生み出せますね。

美ら海水族館をご紹介!

美ら海水族館は、世界最大級の水槽「黒潮の海」に全長8.7mの巨大なジンべエザメ、世界最大のエイの一種のナンヨウマンタの複数飼育に初めて成功したダイナミックな水族館です。

「サンゴの海」の水槽では、海水をふんだんに取り込み、太陽の光が直接入るよう「屋根」を無くして、”本当の海” に限りなく近づけた姿を見ることができます。美しい沖縄の海を充分に体感できますね。

また、美ら海水族館は、日本の水族館の入場者数ランキングで、毎年1位を獲得しています。2017年は、378万人もの人が来館していて、2位の海遊館(大阪)は、263万人ですので、115万人もの差でダントツの1位なんです。大変人気のある水族館です。

 

なお、美ら海の魅力については、「美ら海水族館でジンベエザメ・熱帯魚・海を満喫!」でご紹介しています。ご参照いだだければ幸いです。

美ら海水族館:入館料(通常料金)

入館料は、次の通りです。確かに、高いですね。ただし、水族館は エサやりや水の入れ替え、そして何といっても一生懸命働く飼育員の方々の人件費などもかさみますので、やむを得ない面もありますね。

〇8時半~16時(通常料金)

  • 大人 1,880円
  • 中人(高校生) 1,250円
  • 小人(小・中学生) 620円
  • 6歳未満 無料

… そうは言っても、やはりお金の出費は抑えたいものです。例えば、父・母・中学生・小学生の4人家族で行かれる場合、入場料だけで なんと 5,630円 もかかってしまいます。それにプラスして、昼食代、おみやげ代、ガソリン代、高速代なども入れれば、軽く15,000円くらい いっちゃいます。これはどうにかしないと…。

水族館(窓口)で割引チケットを購入する方法

割引①:4時からチケット

16時から入館すると、入館料が割引されお得になります。

〇16時~入館締切(4時からチケット)

  • 大人 1,880円→1,310円(570円割引)
  • 中人(高校生)1,250円→870円(380円割引)
  • 小人(小・中学生)620円→430円(190円割引)
  • 6歳未満 無料

営業時間は、
通常期 10月から2月 8:30~18:30(入館締切時間は 17:30 まで)
夏 期  3月から9月 8:30~20:00(入館締切時間は 19:00 まで)です。

「4時からチケット」で入館すると、大人の場合は、570円割引になるので、カップルで行けば、1,140円もお得に入館できますね。
昼間は賑やかで混んでいますが、16時過ぎから水族館は徐々に空いてくるので、ゆっくり楽しめます。また、夏期には20時まで営業しているので、16時に入館しても充分な時間で楽しみことができます。
時間に余裕があれば、4時からチケットは、超オススメ!です。

割引②:年間パスポート

〇年間パスポート料金(パスポート作成日から1年間)

  • 大人 3,760円
  • 中人(高校生) 2,500円
  • 小人(小・中学生) 1,240円
  • 6歳未満 無料

年間パスポートの料金は、2回分の入館料金で購入できます。このため、1年間のうち、2回以上入館する方は、年間パスポートが断然お得!になります。

3回行くと 1,880円、4回行くと 3,760円、5回行くと 5,640円 もお得になります。沖縄大好きのワタシにとっては、大変ありがたい話です。でも、県外に住む私にとっては、うまく行けても年3回が限度かも…。

そして、年間パスポート購入者には、さらに特典があります。

新規購入の場合
1. 海洋博公園内のショップ、カフェ、レストラン全店舗にて5%割引!
2. 園内遊覧車が無料!(同行者1名まで無料)

更新の場合(年間パスポートを1回以上更新)
1. 海洋博公園内のショップ、カフェ、レストラン全店舗にて10%割引!
2. 園内遊覧車が無料!(同行者1名まで無料)
3. オリジナルグッズ詰め合わせが、毎月3名様に当たる!
4. 2,000円分の「美ら海クーポン」が毎月30名様に当たる!
★ 3.4の当選者には、郵便にてお知らせが届きます、また、公式ホームページ内でも発表されます。

こんなに特典が付くなんて、美ら海水族館を隅から隅までしゃぶりつくせますね。5%割引は大きいですね。おみやげ代、昼食代もバカになりませんので、助かります。そうそう、他店でも販売されている沖縄のお菓子などは、この「5%割引」でお得に購入できますので、覚えておくといいですね。

割引③:団体割引

20名以上で入館する場合は、団体割引が適用されます。

・大人 1,880円→1,500円(380円割引)
・中人(高校生)1,250円→990円(260円割引)
・小人(小・中学生)620円→490円(130円割引)
・6歳未満 無料

20名で入館すれば、7,600円お得に入館できます。

なお、4時からチケットの団体割引は、ありません。

割引④:障がい者割引サービス

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方は、無料で入館できます。手帳の提示が必要です。また、付き添いで入館される方も、1名までは無料です。

割引⑤:GWの2日間 小・中学生がなんと無料!

毎年、ゴールデンウイーク中の子供の日前後の5月4日・5日の2日間は、小人(小・中学生)に限り、通常料金 620円が無料になります。

小中学生がいらっしゃるご家族は、とってもお得に入館できますね。確かに、ゴールデンウイーク期間中は大変 混み合いますが、明るくワイワイした「賑やかな水族館」を楽しめます。

前売りチケットの割引を最大限に生かす!

美ら海水族館に行く予定が決まったら、前売りチケットを購入すると、割引して入館することができて、大変お得です。どこで購入すると、どのくらい割引になるのかをまとめてみました。

前売りチケット割引①:道の駅 おんなの駅(なかゆくい市場)

沖縄県内で購入できる前売りチケットの中で、一番お安く購入できるのが、道の駅「おんなの駅(なかゆくい市場)」です。宿泊するホテルに向かう途中に、事前に立ち寄って購入するのもいいですね。おんなの駅から美ら海水族館までは、車で約1時間です。

  • 大人 1,880円 → 1,600円(280円割引)
  • 中人(高校生) 1,250円 → 1,090円(160円割引)
  • 小人(小・中学生) 620円 → 540円(80円割引)
  • 家族券(大人2名・小人2名)5,000円 → 3,940円(1,060円割引)

●営業時間:10時~19時
美ら海水族館の営業時間は8時30分からですので、オープンと同時に行きたい場合は、前日に前売りチケットを購入するといいですね。

●アクセス
那覇空港から
・国道58号線で約60分
・沖縄自動車道 石川IC下車 – 県道75号線 – 国道58号線 約45分 650円

カーナビで設定する場合は
電話番号 098-964-1188 で検索してください。
●住所
沖縄県恩納村字仲泊1656-9(地図リンク
TEL 098-964-1188
FAX 098-964-1185

前売りチケット割引②:道の駅 許田 やんばる物産センター

沖縄自動車道の許田IC(きょだインターチェンジ)を降りてすぐにある、道の駅 許田 やんばる物産センターでも、前売りチケットが購入できます。

美ら海水族館から車で40分と近くにあって、前売りチケットを購入していなくても、行く途中に立ち寄って購入できます(カーナビの設定にもよりますが、”行きの通り道” にあります)。

  • 大人 1,880円 → 1,600円(280円割引)
  • 中人(高校生) 1,250円 → 1,100円(150円割引)
  • 小人(小・中学生) 620円 → 550円(70円割引)
  • 家族券(大人2名・小人2名)5,000円 → 3,950円(1,050円割引)

購入時間 8:30~19:00 代金支払いは現金のみです。

●アクセス
那覇空港から
・沖縄自動車道 許田IC→国道58号線 約70分

●住所
沖縄県名護市許田17-1(地図リンク
TEL 0980-54-0880

前売りチケット割引③:アンテナショップ うみちゅらら

那覇空港新ターミナルに2019年3月にOPEN した 沖縄美ら海水族館アンテナショップ 「うみちゅらら」で、前売りチケットを販売しています。
空港内にあるので、美ら海水族館に行く予定があるけれど、まだチケットを購入していない方は、沖縄到着後 ちゅみうらら で購入するのもいいですね。

・大人 1,880円 → 1,690円(190円割引)
・中人(高校生) 1,250円 → 1,130円(120円割引)
・小人(小・中学生) 620円 → 560円(60円割引)
・家族券(大人2名・小人2名)5,000円 → 4,020円(980円割引)

支払いは、現金のみです。

●場所
那覇空港連結ターミナル2F ゆいにちストリート内「沖縄美ら海水族館アンテナショップ うみちゅらら」

●営業時間7:00~20:30 年中無休
TEL: (098) 996-5186

●公式HP(うみちゅらら

前売りチケット割引④:コンビニ 沖縄ファミリーマート

沖縄県内で最も多いコンビニが、ファミリーマートです。車で県道を走っていれば、必ず見つかるので、気軽に購入できます。

  • 大人 1,880円 → 1,690円(190円割引)
  • 中人(高校生) 1,250円 → 1,1310円(120円割引)
  • 小人(小・中学生) 620円 → 560円(60円割引)
  • 家族券(大人2名+小人2名)5,000円 → 4,4020円(980円割引)

●美ら海水族館に一番近いファミリーマートはここ!
ファミリーマート海洋博公園前店
住所:沖縄県国頭郡本部町字浦崎184(地図リンク
TEL:0980-48-2577

前売りチケット割引⑤:コンビニ ローソン沖縄

ファミリーマートの次に多くあるローソンでも、前売りチケットを購入できます。店舗のレジで気軽に購入できます。料金は、ファミリーマートと同じです。

  • 大人:1,880円 → 1,690円(190円割引)
  • 中人(高校生)1,250円 → 1,130円(120円割引)
  • 小人(小・中学生)620円 → 560円(60円割引)
  • 家族券(大人2名+小人2名)5,000円 → 4,020円(980円割引)

●美ら海水族館に一番近いローソンはここ!(ファミマより近いです!)
ローソン 海洋博公園前店
住所:沖縄県国頭郡本部町字浦崎364(地図リンク
TEL:0980-48-3963

前売りチケット割引⑥:JTBコンビニチケット

JTBチケットは、美ら海水族館の入館料+他のレジャー施設がセットになって、お得に入館できます。セブンイレブン、ローソン(ミニストップ)、ファミリーマートの端末機の画面に商品番号を入力して、コンビニのレジで代金を支払えば購入できます。

⑥-1:美ら海とくとく5パス

美ら海とくとく5パスは、美ら海水族館 +下記の12施設の中から 4ヶ所の観光施設を選択して入場できる大変お得なチケットです。たくさんお得に観光したい方には、絶対オススメです。

  • 大 人 3,900円 商品番号 0251079
  • 高校生  2,900円 商品番号 0251080
  • こども(6才~中学生)1,900円 商品番号 0251081

選択できる12施設(4施設を選択)

  • 大石林山
  • ナゴパイナップルパーク
  • ネオパークオキナワ
  • OKINAWAフルーツランド
  • 東南植物楽園
  • 沖縄こどもの国
  • DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森
  • 琉球村
  • 体験王国むら咲きむら
  • ビオスの丘
  • おきなわワールド・文化王国玉泉洞
  • 沖縄平和祈念堂

●おとな組み合わせ例
沖縄美ら海水族館 1,880円 + ① 大石林山 1,200円 + ② 東南植物楽園 1,500円 + ③ OKINAWAフルーツらんど 1,000円 + ④ 琉球村 1,200円 = 6,780円
が、3,900円になって、2,880円も割引されて、超お得です。

⑥-2:ハナサキマルシェ引換 美ら海水族館入館券

美ら海水族館の近くに、2019年3月22日オープンしたグルメ・ショッピング・アクティビティが咲き誇るモトブのリゾート市場「ハナサキマルシェ」で利用できる「商品券500円」と「美ら海水族館入館引換券」がセットになったチケットです。

商品番号 0253530

  • 大人 2,380円 → 2,150円(230円割引)
  • 高校生 1,640円 → お得 1,550円(90円割引)
  • 小・中学生 1,180円 → お得 1,050円(130円割引)

注:沖縄美ら海水族館には無料入館日の設定があります。事前に確認のうえ購入して下さい。

先にハナサキに立ち寄って、ハナサキマルシェ内「内海風マーケット」で水族館入館券を引き換えてください。引き換え時間は、8:00~21:00まで、チケット有効期間は1カ月有効です。

●ハナサキマルシェ アクセス
那覇空港より沖縄自動車道 那覇IC→許田IC(下車)→国道58号→県道114号 約2時間

オキナワ ハナサキマルシェ 公式HP地図リンク

⑥-3:OKINAWAフルーツらんど+美ら海水族館入館券

名護市にある、南国ムードたっぷりの「OKINAWAフルーツらんど」は、バナナやパイナップルのフルーツをはじめ、珍しい南国フルーツ(約30種類)を見て知ることができます。

また、大型インコのベニコンゴウインコやルリコンゴウインコなど、南国のカラフルな野鳥たちとも触れ合えるテーマパークで、お子様も楽しむことができます。美ら海水族館に行く前に、少しジャングルのような体験するのもいいですよね。

商品番号 0253533

料金(税込)

  • 大人 2,880円 →  2,500円(380円割引)
  • 高校生 2,250円 →  2,000円(250円割引)
  • 小・中学生 1,220円 → 1,100円(120円割引)
  • 4歳~小学未満は現地でチケット購入。無料となる年齢区分は施設毎に異なります。

先にOKINAWAフルーツらんどへの立ち寄りが必要です。フルーツらんどで美ら海水族館入館券に引換します。チケット有効期間は、1ヶ月有効です。

●OKINAWAフルーツらんど アクセス
那覇空港より沖縄自動車道 那覇IC→許田IC(下車)→国道58号 1時間20分。
TEL:0980-52-1568

⑥-4:琉球村入園券+沖縄美ら海水族館入館券

恩納村にある琉球村は、沖縄の文化や芸能を見て、体験する人気の観光スポットです。体験プランの種類が豊富にあって、泡盛ラベル作り、織物、サーターアンダギー作り、海の仲間たち色付き体験や三味線教室まであります。

商品番号
0252535

料金(税込)

  • 19歳以上 3,400円 → 2,980円(420円割引)
  • 6~15歳 1,210円 → 1,150円(60円割引)
  • 未就学児は両施設とも無料

先に琉球村への立ち寄りが必要です。チケットを「琉球村」総合案内所で提出。16~18歳の場合は。現地で身分証を提示してご購入下さい。琉球村の営業時間は、9:00~17:30、最終受付17:00です。チケットの有効期限は、1ヶ月です。

●琉球村 アクセス交通案内
那覇空港より沖縄自動車道 石川IC下車 県道73号 車で約60分。
路線バス(名護方面行き)で約60分「琉球村前」で下車。
TEL:098-965-1234

前売りチケット割引⑦:「りうぼう」でお得なパスを購入

リウボウ旅行サービスが発行する、大変お得な前売りチケットです。「美ら海水族館へ入館できるパス」には2種類あります(詳細後述)。

「リウボウ」は、沖縄で小売業、流通業、旅行業、不動産業などを手掛ける “地元の大手企業” です。那覇市を中心に百貨店やスーパーマーケット(デパートリウボウ、りうぼう、リウボウストア)も展開しています。

スーパー等に併設された旅行カウンター(住所・地図リンク後述)でカンタンに購入できますので、通り道などに店舗があったら、立ち寄って購入するのもいいですね(購入方法も後述)。

⑦-1:美ら海エンジョイパス

美ら海水族館とその他11の施設(下記)、計12施設すべてに入場できるチケットです。
個人旅行をされる方は、旅行の計画が立てやすく、入場料金が安くなり、断然お得です。

<11施設>
1. 大石林山 (だいせきりんざん)
2. 古宇利(こうり)オーシャンタワー
3. 琉宮城(りゅうぐうじょう)
4. OKINAWAフルーツランド
5. ナゴパイナップルパーク
6. ネオパークオキナワ
7. 琉球村
8. むら咲むら(むらさきむら)
9. ビオスの丘
10.おきなわワールド文化王国・玉泉洞
11.沖縄平和祈念堂

12施設すべて入場したとすると、

大人 (18才以上) 12,060円 → 4,600 円(7,460円割引)
高校生 10,380円 → 3,600円(6,780円割引)
小人 (6才~中学生) 7,170円~5,180円 → 2,100円(5,070円~3,080円割引)
なお、5歳以下のお子様は、大人1人につき、1名まで無料で入場できます。

*各施設は、1回のみの入場となります。

⑦-2:ぷち美ら海エンジョイパス

美ら海水族館とその他の11施設からお好きな4施設(合計5施設)に入場できるパスです。入場できる施設は「美ら海エンジョイパス」より少なくなりますが、普通に入場するよりも はるかにお得です。11施設は「美ら海エンジョイパス」の施設と同じです。

一例ですが、沖縄美ら海水族館と、人気のある4施設(大石林山、OKINAWAフルーツらんど、琉球村、おきなわワールド)に入場した場合の比較です。

・大人 (18才以上) 6,860円 → 3,600 円(3,260円割引)
・高校生 5,950円 → 2,800円(3,150円割引)
・小人 (6才~中学生) 3,020円~2,880円 → 1,600円(1,420円~1,280円割引)

なお、5歳以下のお子様は、大人1人につき、1名まで無料で入場できます。

「美ら海エンジョイパス」「ぷち美ら海エンジョイパス」購入と使用方法

購入場所は、沖縄県のリウボウ旅行サービスの下記店舗です。

  1. 本社営業所
    住所:那覇市松尾1-9-49 2階(地図
    TEL:098-861-3404
    駐車場がないため、近隣のパーキングへ駐車してください。
  2. リウボウ旅行サロン
    住所:那覇市久茂地1-1-1 7階(地図
    TEL:098-869-4775
    駐車場有。デパートリウボウ内 7階
  3. 天久りうぼう店
    住所:那覇市天久1-2-1 1階(地図
    TEL:098-941-2170
    駐車場有。天久りうぼう楽市 内
  4. 首里りうぼう店
    住所:那覇市首里久場川町2-122-1(地図
    TEL:098-887-0143
    駐車場有。首里りうぼう 内
  5. 浦西りうぼう店
    住所:浦添市当山2-2-2 B棟(地図
    TEL:098-876-7991
    駐車場有。バークレーズコート 内

各店舗でのチケット購入方法

前述のとおり、那覇市内に4店舗、浦添市1店舗 計5店舗 あります。お支払いは現金のみです。パス購入の予約は不要で、直接店頭での販売です。

使用方法は、
① リウボウ旅行サービス各店でA4白紙の整理票(引換券)を人数分購入(現金のみ)
② 全12の施設(美ら海水族館含む)いずれかの入場窓口で、エンジョイパスと引換えます。ぷちエンジョイパスの場合は、美ら海水族館以外での引換えとなります。最初に入場する窓口でパスに引き換えた日から5日間有効です。

その他の割引

その他割引①:たびらいレンタカー

個人旅行や家族旅行で行動範囲を広げようとする場合は、レンタカーが絶対必要になりますね。「たびらいレンタカー」では、美ら海水族館やその他人気の観光施設などの入場券・割引券が付いたお得な特典付きプランがあります。レンタカーと水族館の入館料をセットで申し込んで、トクしちゃいましょう。

たとえば、

  • 通常料金
    レンタカー料金 4,400円 + 美ら海水族館 大人2名 @1,880円×2名 = 8,160円

のところ、

  • たびらいレンタカー チケット付きサービス
    レンタカー料金 + 美ら海水族館 大人2名 = 5,900円(2,260円割引

となります。レンタカーをどこで借りようかと考えている方は、このサービスを使われたほうがお得になります。たびらいレンタカーのHPから予約できます。申し込みも簡単で、割引も多いので、断然お得です。

ちなみに、たびらいレンタカー自体は「比較・見積もりサイト」になります。実際にサイトを操作して検索結果に表示されてくるのは、日産レンタカー、オリックスレンタカー、Jネットレンタカー、フジレンタカーなど、レンタカー事業を専門に扱う会社です。お好きな会社を選べます。

その他割引②:dエンジョイパス

dエンジョイパスは、NTTドコモが提供していて、旅行やレジャー、グルメなどの優待が月額500円(税抜き)で受けられるサービスです。

その中に、美ら海水族館の割引チケットがあります。また、ドコモのスマホでなくても申し込むことができます。そして、31日間無料体験もできます。

割引料金
  • 大人 1,880円 → 1,577円(303円割引)
  • 中人(高校生) 1,250円 → 1,054円(196円割引)
  • 小人(小・中学生) 620円 → 522円(98円割引)
  • 家族券(大人2名・小人2名)5,000円 → 3,752円(1,248円割引)

デジタルチケットを「琉宮城 蝶々園」(美ら海水族館から車で3分)か「Tギャラリア沖縄 by DFS」で提示して、チケットに引き換えます。美ら海水族館に直接、デジタルチケットを提示しても割引にはなりませんので、ご注意ください。1回につき10枚まで引き換え可能です。

引き換え場所

琉宮城蝶々園(1階 クーポン引き替えカウンタ-)
住所:沖縄県国頭郡本部町字山川 390-1
TEL:0980-48-3456
営業時間:9:00~17:00 (年中無休)

Tギャラリア沖縄 by DFS(2階 エントランスロビー内 日本旅行ツアーデスク)
住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1
ツアーデスク営業時間:10:00~14:30・15:30~19:00 (年中無休)

その他割引③:デイリーPlus

デイリーPlusは、Yahoo! JAPAN が提供していて、旅行やレジャー、イベントやグルメなど多彩な優待が月額500円(税抜き)で受けられるサービスです。その中に、美ら海水族館の割引チケットがあります。そして、最大で2か月間無料で体験できます。

割引料金

・大人 1,880円→1,577円(303円割引)
・中人(高校生) 1,250円→1,054円(196円割引)
・小人(小・中学生) 620円→522円(98円割引)
・家族券(大人2名・小人2名)5,000円→3,752円(1,248円割引)

引き換え場所

引き換え方法は、dエンジョイパスと同じで、デジタルチケットを、琉宮城蝶々園 か Tギャラリア沖縄byDFSで提示して、チケットに引き換えます。美ら海水族館に直接、デジタルチケットを提示しても割引にはなりませんので注意してください。1回につき10枚まで引き換え可能です。

その他割引④:ホテルのツアーデスク

宿泊したホテルのツアーデスクからも、美ら海水族館の割引チケットを購入できます。コンビニに寄るのも面倒だなという方には、ピッタリですね。ホテルによって割引金額は違ってくると思います。
ちなみに、美ら海水族館に一番近いホテルの「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」のツアーデスクの料金は、

  • 大人:1,880円 → 1,690円(190円割引)
  • 中人(高校生)1,250円 → 1,130円(120円割引)
  • 小人(小・中学生)620円 → 560円(60円割引)
  • 家族券(大人2名+小人2名)5,000円 → 4,020円(980円割引)

です。コンビニの割引と同じです。

割引方法はたくさんあります

いかがでしたでしょうか。美ら海水族館は、沖縄に旅行するなら絶対に外せない観光スポットのひとつなので、少しでも安く楽しみたいですね。

以上のように、割引方法はたくさんありますので、旅行プランにあった “無理のない&無駄のない 割引チケット” を選択できるといいですね。沖縄旅行のお役に立てたら幸いです。